MVNO別 速度比較ランキング
格安SIM速度比較

iPhone 6 Plus 急に、SIMなしと表示される。SIMを突如認識しなくなる事件と対処法

みなさま、こんばんは。
SIM男でございます。

今日の夕食時のお話。
もうすぐ夕飯や!
ということで、時間つぶしに、
ブラウジングしていると、
突如、ポップアップ表示。

「SIMカードが挿入されていません」

いや、嘘つくな!

SIMトレーなんて触ってないし、
さっきまでdocomoの電波掴んでたくせに!

そもそも、ずっと操作中だったのに、
急に、SIMを認識しなくなりました。

とりあえず、

電源落として、再起動。

!!!

iPhone6 SIMカードが挿入されていません

SIMカードが挿入されていません。

えぇ・・・。
しょうがない、
SIMカードトレーを一旦取り出し、
再度挿入してみる。

怒涛の「SIMカードが挿入されていません」地獄

SIMカードを再挿入後も、
状況は改善せず。

これを何度か繰り返す。

ダメだ。
もうお手上げだ。
明日、docomoショップに行こう。

そう思って、一旦、夕飯へ。
食事が終わり、iPhoneに目をやると、
ガッチリdocomoの電波掴んでました。

もし同じ症状になったら、
しばらく放置してみてもよいかもしれません。
SIM男の場合は、夕飯の30分ぐらいの間に、
治ってました。

しかし、なんなんでしょうね、これ・・・。

という訳で、結局、
突如、SIMなし病に掛かったキッカケも
改善したキッカケも分かりませんでした。

勝手に、SIMを認識しなくなって、
勝手に、SIMを認識するようになりました。

SIMが認識されなくなった時の対処法

このことについて、
ネットで調べてみると、
Appleの公式サポートで、下記の記載が。

iPhone を最新バージョンの iOS にアップデートします。
機内モードをオンに切り替えてからオフに戻します。
iPhone を再起動します。
キャリア設定のアップデートがないか確認します。「設定」>「一般」>「情報」に移動します。使用可能なアップデートがある場合はインストールしてください。
SIM カードを取り出して、ご加入先の通信事業者が提供する有効な SIM であることを確認します。SIM カードに損傷、磨耗、改造がないかどうかも確認してください。SIM カードを挿入し直します。
特定のモデルの iPhone に付属する SIM トレイが、別のモデルの iPhone で動作するとは限りません。正しい SIM トレイを挿入すれば、デバイスにきれいに収まります。
別の SIM カードをお持ちの場合は、その SIM カードを挿入します。どの電話の SIM カードでも、お使いの iPhone の SIM カードと同じフォーマットであれば、利用できます。別の SIM カードを使用すると iPhone が動作する場合は、元の SIM カードを提供した通信事業者にお問い合わせください。
iPhone を復元します。

https://support.apple.com/ja-jp/HT201420

公式で解決法が公開されるということは、
それなりに、症例があるんでしょうか。

キャリア契約があるのであれば、
キャリアショップで、SIMカード交換してもらうのも良いって書かれてました。

SIM男の場合、iPhone 6 Plusは、
NifMoで運用しているので、
SIMカード交換も即日というわけには行かず、
ちょっとめんどくさそうです。

こうした時に、MVNOって面倒ですね。
docomoだったら、docomoショップ行けば、
すぐSIM交換してくれますしね。

ただ、Appleのサポートに掲載されている文書を読む限りは、
この症状は、本体側・SIM側、
どちらにも起因するような感じですね。

まずは、機内モードON/OFF後、再起動。
iOSが最新じゃない場合は、アップデート。
キャリア設定アップデート。
他SIMを挿してみる。

ここまでやって、改善しなければ、
SIM側の問題、濃厚ですね。

代わりに挿すSIMがなければ、
ここで、docomoショップいって、
試しに、docomo SIM挿してもらうと良いかもしれません。
(docomo版iPhoneの場合)

というわけで、なんだか、
スッキリしませんが、iPhoneのSIMなし病のご紹介でした。

また、発症したら、
次回は、docomoショップに持って行ってみようと思います。

iOS8.4のせい・・・?

いままで、一度も起きた事なかったのですが、
今日、iOS8.4にアップデートしたばかり。

もしかして、このせいでしょうか。
ラジオには大満足なんですが・・・。

iOS8.4のせいなら、早く修正してほしいですね・・・。