格安スマホ別取扱MVNO・価格比較表│あの格安スマホはどこが最安値?

ZenFone-4-ZE554KL

みなさま、こんばんは。
SIM男でございます。

本日は、人気の格安スマホやSIMフリータブレットの機種別に、
取扱をしているMVNOをまとめました。

既に欲しい端末が決まっているけど、どのMVNOにしようか決まっていない方は、参考にして頂ければと思います。

【格安スマホ別】価格比較・最安値調査

それでは、早速調べて行きたいと思います。
MVNOごとに、税込み表記と税抜き表記が混在していましたので、税抜きで統一しています。
その為、税込み表記を採用しているMVNOのサイト上の価格とは異なります。

また、税込み価格から税抜き価格への計算に際し発生した小数点以下の数字は切り捨てとしました。
このことから、実際に支払う金額とはブレる可能性がありますので、ご了承ください。

iPhone 6s

みんな大好きApple iPhone 6sです。
いまやiPhone 8、iPhone Xの時代ですが、MVNOでは格安価格での旧モデルであるiPhone 6sが大人気。

どのMVNOでも売り切れと再入荷を繰り返すような状況なので、在庫のある場合はお早めに!

UQモバイル
Y!mobile

iPhone SE

手にすっぽり収まるコンパクトさが魅力のiPhone SE。

こちらも低価格さとコンパクトさが魅力の一台。
iPhoneがこの価格で!?

iPhone SEの場合、iPhone 6Sよりも在庫状況は安定しています。
特に焦る必要はないかと。

UQモバイル
Y!mobile

iPhone 6s Plus

みんな大好きApple iPhone 6sの大型Ver5.5インチモデル、「iPhone 6s Plus」。
いまやiPhone 8 Plusが出ていますが、MVNOでは価格に手頃感の出てきたiPhone 6s Plusがラインナップ開始。

こちらも売り切れが近いと思われるので、在庫のある場合はお早めに!

QTモバイル

ZenFone4

その人気度から、格安スマホの代名詞的存在ともいえる、「ZenFone」シリーズ最新モデル「ZenFone4」。

5万円という価格帯で、もはや格安スマホと名乗れるのか気になるところではあるが、格安スマホの代名詞的存在であるのに違いはないだろう。

高性能端末をこの価格で買えるという意味においては、ある種「格安スマホ」かもしれない、そんなハイスペックスマホ。

MVNO 一括価格 24分割価格
BIGLOBEモバイル 一括不可 2,150円
DMMモバイル 56,800円 2,795円
エキサイトモバイル 54,800円 2,283円
(初回2,291円)
IIJmio 56,800円 2,380円
NifMo 53,334円 2,223円
OCNモバイルONE 50,800円 2,200円
UQモバイル 46,800円 分割不可

ZenFone4 Pro

NifMo(10月下旬発売)

ZenFone4 Selfie Pro

MVNO 一括価格 24分割価格
BIGLOBEモバイル 一括不可 1,780円
DMMモバイル 42,800円 2,106円
エキサイトモバイル 41,800円 1,741円
(初回1,757円)
IIJmio 39,800円 1,700円
LINEモバイル 43,800円 分割不可
OCNモバイルONE 36,800円 1,600円
UQモバイル 32,800円 分割不可

ZenFone AR

MVNO 一括価格 24分割価格
IIJmio 79,800円 3,350円
NifMo 80,000円 3,334円

P10 Plus

P10を更に強化したのが、P10 Plus。
P10との違いを比較すると、下記2点。

1. P10よりも更に明るいF値1.8のレンズを搭載し強化されたLeica監修カメラ。
2. 5.4インチ WQHD解像度のディスプレイにバージョンアップ。

MVNO 一括価格 24分割価格
DMMモバイル 62,800円 分割不可
エキサイトモバイル 63,800円 2,658円
(初回2,666円)
IIJmio 64,800円 2,800円
NifMo 64,445円 2,686円
イオンモバイル 72,800円 3,033円
楽天モバイル 72,800円 3,033円
楽天モバイル(2年契約) 62,800円
楽天モバイル(3年契約) 52,800円

P10

コスパ最強「P10 lite」の上位モデル。
Leica監修のカメラを搭載しているのが大きな魅力の1つ。

MVNO 一括価格 24分割価格
BIGLOBEモバイル 一括不可 2,700円
DMMモバイル 55,800円 分割不可
エキサイトモバイル 54,800円 2,283円
(初回2,291円)
Freetel 53,980円 2,799円
IIJmio 57,800円 2,500円
LINEモバイル 55,800円 分割不可
mineo 59,400円 2,475円
OCNモバイルONE 52,800円 2,200円
イオンモバイル 65,800円 2,741円
楽天モバイル 65,800円 2,741円
楽天モバイル(2年契約) 55,800円
楽天モバイル(3年契約) 45,800円

P10 lite

コスパ最強と名高いP10 lite。
Huawei独自の指紋認証センサーの感度も非常によく、使い勝手バツグンの低価格スマホ。

格安スマホの名にふさわしい価格帯でありながらも、その性能・処理能力は必要十分。

MVNO 一括価格 24分割価格
BIGLOBEモバイル 一括不可 1,240円
DMMモバイル 26,800円 分割不可
エキサイトモバイル 27,800円 1,158円
(初回1,166円)
fiimo 29,800円 分割不可
Freetel 24,800円 1,999円
IIJmio 26,800円 1,200円
LEQUIOSモバイル 29,980円 1,310円
LIBMO 25,200円 1,050円
mineo 27,600円 1,150円
NifMo 26,667円 1,112円
OCNモバイルONE 23,800円 1,050円
QTモバイル 28,560円 1,190円
U-mobile 29,980円 1,250円
UQモバイル(プランS) 33,804円 500円 初回600円
UQモバイル(プランM・L) 33,804円 0円 初回100円
イオンモバイル 29,980円 1,249円
楽天モバイル 27,980円 1,165円
楽天モバイル(2年契約) 17,980円
楽天モバイル(3年契約) 7,980円

honor 9

Kirin 960・4GBメモリ・64GBストレージ搭載、Hi-Fi、カメラ強化、など、様々な進化を遂げてhonorが還ってきた。

今作から、楽天モバイルの1社独占ではなく、4社限定となりました。
4社限定の為、他のMVNOでは取り扱われません。

ただし、楽天モバイルのみの優位性が今回も残されていて、「ミッドナイトブラック」のみ楽天モバイル限定色となっています。
他3社では、グレーとブルーの2色展開となっている点にご注意ください。

ブラックを含む3色展開なので、やはり楽天モバイルを選ぶ人がダントツで多いでしょう。

MVNO 一括価格 24分割価格
IIJmio 49,800円 2,080円
OCNモバイルONE 33,600円 1,480円
イオンモバイル 53,800円 2,241円
楽天モバイル 53,800円 2241円
楽天モバイル(2年契約) 43,800円
楽天モバイル(3年契約) 33,800円

honor 8

honor9が登場するまで、筆者がずっとオススメしてきたコスパ最強モデルといえばこれ。

3万円程度で、4GBメモリ搭載、ZenFone3と肩を並べるほどのスペックを誇っていたhonor 8。
2017年末でも、十分すぎるほどのスペックを備えたモデルです。

MVNO 一括価格 24分割価格
楽天モバイル 42,800円 1,783円
楽天モバイル(2年契約) 32,800円
楽天モバイル(3年契約) 22,800円

nova

コスパ最強モデルnova liteの上位モデル。
nova liteと比較すると、SoCには、Qualcomm製Snapdragonを搭載し、ROM32GB搭載など、スペックが向上しています。

MVNO 一括価格 24分割価格
DMMモバイル 31,800円 1,564円
IIJmio 29,800円 1,250円
mineo 33,600円 1,400円
NifMo 33,334円 1,389円
UQモバイル(プランS) 27,979円 分割不可
UQモバイル(プランM・L) 17,979円 分割不可
イオンモバイル 37,800円 1,575円

nova lite

P10 liteと並んで、安定のコスパ最強モデル。
P10 liteの方が若干スペックは上ですが、価格帯も少しこちらが安いはずなので、コスパという意味では、どちらも最強かなと。

MVNO 一括価格 24分割価格
BIGLOBEモバイル 一括不可 870円
DMMモバイル 19,800円 975円
IIJmio 19,800円 850円
LINEモバイル 19,900円 分割不可
mineo 19,800円 825円
NifMo 18,889円 1,575円
OCNモバイルONE 16,800円 750円
Y!mobile 26,460円 1,000円
(頭金500円)
イオンモバイル 21,800円 908円
楽天モバイル 21,800円 908円
楽天モバイル(2年契約) 11,800円
楽天モバイル(3年契約) 1,800円

Arrows M04

富士通のSIMフリースマホArrowsシリーズ最新作。
ステンレスフレームを採用した筐体デザインは、前作よりも更に磨きをかけてきた!

MVNO 一括価格 24分割価格
BIGLOBEモバイル 一括不可 1,490円
DMMモバイル 33,800円 1,663円
エキサイトモバイル 32,800円 1,366円
(初回1,382円)
fiimo 32,800円 分割不可
IIJmio 32,800円 1,380円
LIBMO 32,400円 1,350円
LINEモバイル 32,800円 分割不可
mineo 31,800円 1,325円
NifMo 31,112円 1,297円
OCNモバイルONE 32,500円 1,450円
QTモバイル 33,600円 1,400円
イオンモバイル 37,800円 1,575円
楽天モバイル 34,800円 1,450円
楽天モバイル(2年契約) 24,800円
楽天モバイル(3年契約) 14,800円

SH-M04

シャープ製のIGZO液晶を搭載したSIMフリースマホ。

SH-M04とSH-M04Aの違いは、ACアダプターとUSBケーブルが付属するかどうか。

SH-M04Aが、ACアダプターとUSBケーブルが同梱されたモデル。

MVNO 一括価格 24分割価格
BIGLOBEモバイル 一括不可 1,150円
DMMモバイル(SH-M04A) 27,300円 1,343円
IIJmio(SH-M04A) 24,800円 1,050円
QTモバイル 29,760円 1,240円
スマモバ 一括不可 2,500円
楽天モバイル 29,800円 1,241円
楽天モバイル(2年契約) 19,800円
楽天モバイル(3年契約) 9,800円

VAIO PHONE A

ソニーグループのVAIOによる、SIMフリースマホ。
特筆することなし。

公式サイトみても、「DSDS」「テザリング」「SIMフリー」「VoLTE・CA対応」などありきたりなことしか書いてません。

MVNO 一括価格 24分割価格
BIGLOBEモバイル 一括不可 1,040円
DMMモバイル 21,800円 1,073円
fiimo 19,800円 分割不可
Freetel 17,800円 1,899円
IIJmio 16,800円 725円
LIBMO 17,400円 725円
LINEモバイル 21,800円 分割不可
nuroモバイル 24,000円 1,018円
(初回2,325円)
OCNモバイルONE 19,800円 850円
QTモバイル 18,960円 790円
イオンモバイル 19,800円 825円

NuAns NEO [Reloaded]

きせかえを楽しむNuAns NEOがAndroid OSを載っけてやってきた!
「NuAns NEO」はWindows 10 mobile搭載。

MVNO 一括価格 24分割価格
エキサイトモバイル 46,200円 1,925円
IIJmio 39,800円 1,700円
nuroモバイル 43,200円 1,851円
(初回3,760円)

ONKYO GRANBEAT (DP-CMX1)

音質にこだわり抜いた、ハイレゾDAPとSIMフリースマホが合体したモデル。
バランス端子搭載・DSD出力方式切替やOTGケーブル対応など、もはやなんなんだコレというレベルのスマホ。

DACを常に持ち運ぶ、そんなアナタには、間違いない1台。

MVNO 一括価格 24分割価格
エキサイトモバイル 84,800円 3,533円
(初回3,541円)
IIJmio 79,800円 3,400円
楽天モバイル 73,800円 3,075円
楽天モバイル(2年契約) 63,800円
楽天モバイル(3年契約) 53,800円

m17

m15から大きく進化しました!
防水・防塵・耐衝撃、さらにFelicaを搭載し、楽天Edy・nanaco・WAONと言った電子マネーが使えるようになりました!

MVNO 一括価格 24分割価格
TONE 34,800円 1,389円
(初回2,856円)

m15

子供やお年寄りでも使いやすいホーム画面が大きなウリのTONEオリジナル端末。

MVNO 一括価格 24分割価格
TONE 19,800円 1,204円
(初回2,114円)

【タブレット別】価格比較・最安値調査

こちらでは、取り扱っているSIMフリータブレット別に、MVNOを一覧表にしました。

Lenovo YOGA BOOK

MVNO 一括価格 24分割価格
IIJmio 52,800円 2,280円

Lenobo YOGA Tab 3 10

MVNO 一括価格 24分割価格
OCNモバイルONE 22,204円 分割不可

MediaPad M3 32GB(シルバー)

MVNO 一括価格 24分割価格
イオンモバイル 37,800円 1,575円
楽天モバイル 37,800円 1,575円
楽天モバイル(2年契約) 27,800円
楽天モバイル(3年契約) 17,800円

MediaPad M3 64GB(ゴールド)

MVNO 一括価格 24分割価格
イオンモバイル 42,800円 1,783円
楽天モバイル 42,800円 1,783円
楽天モバイル(2年契約) 32,800円
楽天モバイル(3年契約) 22,800円

MediaPad M3 Lite

MVNO 一括価格 24分割価格
BIGLOBEモバイル 一括不可 1,240円
DMMモバイル 29,800円 1,466円

MediaPad M3 Lite 10

MVNO 一括価格 24分割価格
IIJmio 32,800円 1,490円
イオンモバイル 35,800円 1,491円

MediaPad T3

MVNO 一括価格 24分割価格
fiimo 22,800円 分割不可
LINEモバイル 19,980円 分割不可
OCNモバイルONE 18,334円 分割不可
イオンモバイル 22,800円 950円

MediaPad T3 8 LTE

MVNO 一括価格 24分割価格
イオンモバイル 19,800円 825円

MediaPad T2 8.0 Pro

MVNO 一括価格 24分割価格
mineo 22,800円 950円
QTモバイル 21,600円 900円

MediaPad T2 7.0 Pro

MVNO 一括価格 24分割価格
DMMモバイル 23,800円 1,171円
OCNモバイルONE 18,963円 分割不可
イオンモバイル 19,800円 825円
楽天モバイル 23,800円 991円
楽天モバイル(2年契約) 13,800円
楽天モバイル(3年契約) 3,800円

ASUS ZenPad 10

MVNO 一括価格 24分割価格
IIJmio 29,800円 1,382円
楽天モバイル 29,800円 1,241円

ASUS ZenPad 7.0

MVNO 一括価格 24分割価格
OCNモバイルONE 19,204円 分割不可

ASUS ZenPad 3 8.0

MVNO 一括価格 24分割価格
BIGLOBEモバイル 一括不可 1,530円
IIJmio 32,800円 1,490円

学研がんばるタブレット

MVNO 一括価格 24分割価格
イオンモバイル 14,800円 616円

取扱いSIMフリールーター別MVNO一覧

SIMフリールーターとのセット購入をご希望の方は、こちらを参考にしてください。
SIMフリールーターに関しては、NECの一人勝ちですね。

Aterm MR05LN

MVNO 一括価格 24分割価格
BIGLOBEモバイル 一括不可 970円
DMMモバイル 23,000円 1,132円
fiimo 26,000円 分割不可
IIJmio 22,000円 1,026円
LIBMO 21,000円 875円
mineo 22,800円 950円
イオンモバイル 26,800円 1,116円
楽天モバイル 21,900円 912円

HUAWEI E5577

MVNO 一括価格 24分割価格
DMMモバイル 9,980円 491円
mineo 9,600円 400円
楽天モバイル 9,800円 408円

富士ソフト FS030W

MVNO 一括価格 24分割価格
nuroモバイル 14,400円 555円
(初月2,663円)
QTモバイル 15,600円 650円

Aterm MR03LE

MVNO 一括価格 24分割価格
QTモバイル 24,000円 1,000円

【格安ガラケー別】価格比較・最安値調査

シニア向けスマホとして、使いやすいガラケータイプのスマホ(通称ガラホ)ですね。
中身はAndroid OSですが、操作感はガラケーのそれを踏襲しています。

SIMフリーのガラホは、現在2端末がメインですね。

SH-N01

MVNO 一括価格 24分割価格
IIJmio 19,800円 918円
nuroモバイル 26,400円 1,111円
(初月2,771円)
QTモバイル 26,400円 1,100円
イオンモバイル 24,000円 1,000円
楽天モバイル 24,800円 1,033円
楽天モバイル(2年契約) 14,800円
楽天モバイル(3年契約) 4,800円

DIGNO PHONE

MVNO 一括価格 24分割価格
UQモバイル 19,300円 800円(初回900円)

その他ガジェット

Xperia Touch

MVNO 一括価格 24分割価格
楽天モバイル 149,880円 6,245円

Galaxy Gear S3 frontier

MVNO 一括価格 24分割価格
楽天モバイル 39,800円 1,658円

Spark Fly More Combo

MVNO 一括価格 24分割価格
楽天モバイル 80,000円 3,333円

DJI GOGGLES

MVNO 一括価格 24分割価格
楽天モバイル 53,519円 2,229円
(初回2,237円)

HUAWEI WATCH 2

MVNO 一括価格 24分割価格
楽天モバイル 34,800円 1,450円

Mavic Pro Fly More Combo

MVNO 一括価格 24分割価格
楽天モバイル 144,222円 6,009円

OSMO Mobile

MVNO 一括価格 24分割価格
楽天モバイル 35,000円 1,458円

取扱端末数ランキング

冒頭でも書いた通り、中小のMVNOまで調査すると、果てしない作業になるので、今回は、人気の大手MVNOのみを調査対象としました。

2017年10月時点でのデータになります。

IIJmio

皆さん大好き、IIJmio。
2015年、2016年の格安SIMアワード、総合満足度1位を獲得したのも記憶に新しいMVNOですね。

端末のセット販売には、そこまで注力していない模様です。

取扱端末数:36端末

https://www.iijmio.jp/

楽天モバイル

SIMフリースマホやSIMフリータブレットともに、取り扱い数が豊富!
そして、実売価格もかなり安いのが、楽天モバイルの魅力。

更には、ドローンやスマートウォッチ・プロジェクターと言ったデジタルガジェットをセット販売している唯一のMVNO。

ちなみに、日本で1番人気のMVNOです。(格安SIMの市場シェア1位)

取扱端末数:35端末

http://mobile.rakuten.co.jp

イオンモバイル

誰もが知ってる、総合スーパー「イオン」。
この格安スマホ「イオンモバイル」。
店頭サポートに対応した店舗数の多さも魅力。

取扱端末数:35端末

http://aeonmobile.jp/

DMMモバイル

楽天モバイルに次いで、取扱端末が多く、なんといっても、iPhone6を取り扱っているというのが他のMVNOと大きく異なる点です。
iPhone6を分割購入して、格安スマホとして使いたい方は、DMMモバイル一択でしょう。

取扱端末数:21端末

http://mvno.dmm.com

UQモバイル

通信品質が良いのに、セット端末のラインナップがしょぼすぎたUQモバイル。
ただ、そんなUQモバイルはもう過去のもの。

いまでは、取扱端末も豊富かつ、端末の実質負担金も他MVNOでは太刀打ちできないレベルまで値下げしているという恐ろしさ。

現時点で、MVNO最強とも言えるMVNOです。

取扱端末数:20端末

http://www.uqmobile.jp/

人気機種の取扱はなく、もう少しセット端末に力を入れて頂けると、よりユーザーが増えると思うのですが。

圧倒的な通信速度の安定感をお持ちなのに、なぜ、端末に力を入れないのか疑問です。
AU系だと、端末の選択肢がそもそも厳しいんでしょうかね…。
個人的には、端末のラインナップを頑張って貰えると、最高に良いMVNOになり得ると思います。

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルは、端末の一括販売をしないという唯一のスタンスを取っています。
ですので、BIGLOBEモバイルで端末を同時購入したい場合、強制的に24回の分割払いとなります。

キャッシュバックやクーポン等の実施もありますし、実質負担金もUQモバイルに次いで安いレベルではないでしょうか。

取扱端末数:19端末

http://join.biglobe.ne.jp/mobile/campaign/

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEは、端末価格が安いのが特徴ですね。
「端末では儲けないから、契約してね♪」そんな意気込みを感じるMVNOです。

端末価格も安く、端末サポート・月月割のようなややこしい割引もなく、料金が非常に明快なのが特徴ですね。さすがは、NTTグループ。

取扱端末数:19端末

http://nc-lp.nttcoms.com/

Y!mobile

iPhone 6s/iPhone SEが買えるのが大きな魅力。
当然、24回払いにも対応しています。

また、UQモバイルと並び、実効速度が高速で通信の質が良いのが最大のメリット。

逆に難点としては、キャリア同様に、販売端末にSIMロックが掛けられている点ぐらいです。
Softbank Wi-Fiが無料で使えるのも、嬉しいポイント。

取扱端末数:18端末

https://www.ymobile.jp/

QTモバイル

地方系MVNO(九州)のQTモバイル、

他のMVNOと違う点は、唯一iPhone 6s Plusのリファービッシュ品を取り扱っているMVNO。
iPhone 6 Plus狙いなら、QTモバイルで決まり!

取扱端末数:16端末

http://www.qtmobile.jp/

mineo

日本初のマルチキャリアMVNOとなったmineo。
今や、IIJmio・BIGLOBEモバイル・fiimoなど、マルチキャリアMVNOが増えて存在感が薄れたかというと、そんなことはございません!

料金の安さとユーザーコミュニティの賑わいっぷりで人気のMVNO。

取扱端末数:15端末

http://mineo.jp/

エキサイトモバイル

人気どころの端末をそこそこ集めた感じのエキサイトモバイル。
特筆すべき点はないですね。

可もなく不可もなし。

取扱端末数:13端末

https://bb.excite.co.jp/exmb/

もしもシークス

分割払いに対応しておらず、1回払いのみとなっているようです。

あと、最新の端末も見当たらず、端末のラインナップに関しては、あまり魅力を感じない方が多いかも…。

取扱端末数:13端末

https://www.mosimosi.co.jp/

NifMo

大手ISP「Nifty」のMVNOブランド、NifMo。
取扱端末は、人気の格安スマホを厳選したラインナップ。

「NifMoの販売端末を見れば、いまの人気端末が読める。」そんな感じの機種構成となってます。笑

取扱端末数:12端末

http://nifmo.nifty.com/

スマモバ

36回払いの3年契約となり、ややこしくなるので、上の端末別取扱MVNOには入れませんでした。
価格比較も掲載している為、他のすべてのMVNOが24回払いとなっているので。

取扱端末数:11端末

https://smamoba.jp/

LIBMO

エントリーモデルにあたる3万円以下の手頃な価格帯のSIMフリースマホのみ扱っているような印象を受けます。

取扱端末数:10端末

https://www.libmo.jp/

LINEモバイル

コミュニケーションフリープランが人気のLINEモバイルですが、端末のラインナップに関しては、目立った点はありません。

無難な端末を多く取り揃えている感じ。

デメリットとしては、分割購入に対応しておらず、一括購入のみとなっている点です。

取扱端末数:9端末

https://mobile.line.me/

Freetel

独自端末の開発など、独自色の強いMVNO。
自社オリジナル端末に加え、人気端末をいくつかラインナップ。

取扱端末数:9端末

https://freetel.jp/

fiimo

低価格帯のSIMフリースマホを中心にラインナップ。

取扱端末数:8端末

https://www.fiimo.jp/

LEQUIOSモバイル

新しい端末があまり見当たりません。

また、沖縄県外在住者からの新規申し込みを終了したのも残念。
上記理由から、上の端末別MVNO一覧には掲載していません。

取扱端末数:8端末

https://www.leqmobile.jp/

U-mobile

格安スマホのラインナップ数を増強するMVNOが多い中、縮小傾向にあるのがU-mobile。
筆者が格安SIMデビューしたMVNOですので、元気ない感じが気になってしまう、そんなMVNOです。頑張って欲しい。

取扱端末数:7端末

http://umobile.jp/

nuroモバイル

古めの端末が多いかな?という印象。
So-net LTEからブランドを改めたばかりということもあり、格安スマホの種類の豊富さも頑張って欲しい!

取扱端末数:7端末

http://mobile.nuro.jp/

TONEモバイル

TONEモバイルはターゲットが明確。
キッズ層とシニア層ということで、これらの層に分かりやすく使いやすい自社開発のオリジナル端末のみを販売しています。

m17という端末では、おサイフケータイにも対応し、より使いやすくなったのが魅力。

取扱端末数:2端末

http://tone.ne.jp/

ASAHIネットLTE

端末のセット販売はしておりませんので、SIM単体のみ契約可能。

取扱端末数:0端末

http://asahi-net.jp/service/mobile/

DTI SIM

端末のセット販売はしておりませんので、SIM単体のみ契約可能。

取扱端末数:0端末

https://secure.dream.jp/

コメント

  1. とも より:

    SIM男さん

    Xperia J1 Compact、So-netでの取り扱いは終了しました。
    残すは楽天モバイルとイオンモバイルみたいですね。
    ユーザーとしては何だか寂しい感じがします。

    • SIM男(管理人) より:

      ともさん

      すみません、いつもご指摘有難うございます!
      修正させて頂きました。
      ありがとうございます!

      しかし、Xperia A2とほぼ同スペックだった事を考えると、
      いい加減、新モデル出してくれてもいいような…。笑