UQモバイルの申し込み・契約の流れを解説。データSIM編

みなさん、こんばんは。
SIM男でございます。

書きたい記事が多すぎて、今更になってしまいましたが、
実は、今月頭に、UQモバイルを申し込んでいました。
ということで、UQモバイルの申し込み・契約の流れをご紹介していきます。

UQモバイルを申し込んだキッカケはこちらの記事でご紹介しています。
UQモバイルが格安SIMアワード2015 通信速度部門で最優秀賞受賞

UQモバイル申し込みの流れ

UQモバイル公式サイト
http://www.uqmobile.jp/

UQモバイル公式サイトからの申し込みで、
5~10分程度で完了します。

まずは、UQモバイルトップページの緑色のボタン「プランの確認/購入はこちら」をクリック。

uqmobile公式サイト

SIMサイズの選択

そして、SIMカードサイズの選択をします。
標準サイズSIMの取り扱いはなく、
micro SIM・nano SIMのどちらかを選択します。

お使いの端末のSIMサイズは、「機種名 SIMサイズ」で検索!

SIMサイズの選択(マイクロSIM・ナノSIM)

契約先の選択

つづいて、契約先が現住所で分かれるようで、
沖縄県在住の方は、「沖縄バリューイネイブラー」
沖縄以外に在住の方は、「KDDIバリューイネイブラー」
を選択します。

KDDIバリューイネイブラー・沖縄バリューイネイブラー

新規 or MNP・料金プラン・オプションの選択

つづいて、
・新規契約 or MNP(乗り換え)
・料金プラン
・オプションサービス(通話明細・セキュリティサービス)
を選択します。

新規契約・MNP・料金プラン・オプションの選択2

約款・利用規約・重要事項説明の確認

つづいて、
約款・利用規約・重要事項説明の確認と、
メールマガジンの有無を選択。

uqmobile重要事項説明の確認

契約者情報・クレジットカード情報の入力

契約者情報と支払い方法の入力をしていきます。
クレジットカードもしくは、デビットカードのみとなっています。
銀行引き落としや請求書決済は出来ません。

デビットカードに関しては、こちらの記事を参考にしてください。
UQモバイルで契約可能なデビットカード

uqmobile契約者情報・クレジットカード情報の入力

入力情報の確認

ここで、入力情報の確認画面が表示されますので、
問題なければ、次へ!

入力情報の確認

仮受付完了

これにて、仮受付完了となります。

今回、データ通信SIMのみの申し込みをしましたが、
それでも、身分証明書のアップロードが必要な模様です。

音声SIMや端末の割賦契約等であれば、
他MVNOでも必須ですが、データSIMのみで身分証明書のアップロードが必要なのは、初めてです。

UQmobile仮受付完了

身分証明書画像のアップロード

そして、身分証明書の画像をアップロードしていきます。

UQモバイルで利用できる、身分証明書は以下の通りです。

・運転免許証
・パスポート
・身体障害者手帳
・外国人登録証明書
・在留カード
・特別永住者証明書
・健康保険証

uqmobile本人確認書類のアップロード

身分証住所と現住所が異なる場合

上記に記載の住所と現住所が異なる場合、
上記の身分証に加え、下記、補助書類の提出が必要となるそうです。

※発行日が3ヶ月以内で、現住所の記載されている本人名義のもの。
・公共料金の領収書(電気・都市ガス・水道などのいずれか1枚)
・住民票
・届出避難場所証明書
・行政機関発行の領収書

アップロード完了したら、申し込み完了!

uqmobileuqmobile本人確認書類のアップロード完了画面

ということで、これにて、UQモバイルの申込みが完了となります。

http://www.uqmobile.jp/

申し込み後からSIMカード配送・開通までの流れは、
また、後日、詳しくご紹介していきますので、
UQモバイル検討中の方は、そちらも併せて、
参考にして頂けますと幸いです。

それでは、今日も長々と失礼致しました。

スポンサーリンク