Wimaxの実質月額比較 12月版│月額最安値はやっぱりアソコ。

wimax2月額最安値計算シート

みなさん、こんばんは。
SIM男でございます。

先日のRacoupon Wimaxの記事で書いた通り、
Wimaxの月額最安値は何処だ!ということで、
端末代金から契約手数料・ユニバーサルサービス料まで加味した、
2年総額から、それを24で割った実質月額を算出しました。

大手は粗方把握したつもりです。

これ、各サイトの料金を調査するのが、相当面倒くさいので、
毎月は、やりません。笑

要望が多ければやるかもしれませんが、気が向いた時しかやらない予定です。

Wimaxの月額料金比較と概要

まず、下記で一覧表をご紹介するのですが、
項目の解説をさせて頂ければと思います。

Wimaxはどれも、2年契約となっているため、
2年間契約することを前提に、計算しております。

その為、契約解除料等は、一切省きました。
Wimax2年契約前提で、どこが最安値かという参考にして頂ければと思います。

各項目の解説

一覧表では下記3項目のシンプルな構成です。

・2年総額
・実質月額
・CB

「2年総額」
これは、
・端末代金
・契約事務手数料等の初期費用
・2年分の月額費用
・2年分のユニバーサルサービス料
これらの合計から、
キャッシュバック・その他割引等の額を引いたものになります。

「実質月額」
これは、上記「2年総額」を24で割ったものになります。
大体の費用感の参考になればと思います。

「CB」
スペース上、キャッシュバックをCBと略させて頂きました。
表では、2年総額とキャッシュバックが横並びで表示されております。
2年総額自体、キャッシュバックを差し引いた金額となっていますので、2年総額から更にキャッシュバックが引かれる訳ではありませんので、ご注意ください。

経費で落とす等々の理由で、2年総額の安さよりもキャッシュバック額を重視する方もいらっしゃるかと思いますので、参考までに表示しております。

消費税に関して

各プロバイダの公式サイトでは、
好き好んで、税抜き金額の表示がされていますが、
今回は、すべて税込みで計算しています。

各プロバイダーの消費税の端数に対する対応がわからなかったので、
一律切り上げで計算しました。

その上で、2年総額を24で割った実質月額は、端数切り捨てにしています。

初月無料に関して

端末到着月無料等のキャンペーンを行っているプロバイダもあり、
端末到着月は日割り計算のプロバイダもあります。

そこまで、詳しく計算すると、
非常に、それはとても非常に、
ややこしくなるので、
初月無料や端末到着月は日割り計算等に関しては、
一切無視させて頂きました。

その点、ご了承ください。

プロバイダーの選び方

当ページ下部の月額比較を参考に、
目的別に見方をご紹介します。

説明せずとも、分かっていらっしゃる方が多そうなので、恐縮ですが念のため…。

とにかく安さ重視の方

後ほど、ご紹介する表、
2年総額・実質月額の部分をご参照ください。

下記表の上部「2年総額」「実質月額」の部分をクリックして頂くと、安い順・高い順に並び替えができます。

キャッシュバック重視の方

下記表では、キャッシュバックを略して、
「CB」と表記しています。

キャッシュバック金額重視の方は、
下記表の上部の「CB」をクリックして頂ければ、
キャッシュバック金額の多い順・少ない順に並べ替えが出来ます。

2年総額の項目は、費用総額からキャッシュバック額を引いて算出していますので、
2年総額から更に、キャッシュバックがもらえるという表示ではありません。

元データ Excelの計算シート

今回のデータ収集にあたり、一度、EXCELにデータを落としていますので、
こちらも一応、上げておきます。

wimax2月額最安値計算シート

ということで、Wimax通常プランとWimaxギガ放題プラン、それぞれの月額最安値がどこなのかを見ていきましょう。

左から順に、費用を加算していって、
最後に、キャッシュバック・割引額を減算し、
2年費用総額を算出しています。

Wimaxのギガ放題プランの場合、
2ヶ月間ギガ放題料金を無料にしていますので、
その点も加味して計算していますが、
Broad Wimaxなどは、3ヶ月無料となっており、
これもややこしさの元凶となるので、
一律2ヶ月で計算しています。

実際の請求とは、金額のズレが、
どうしても発生します。

この点もご了承ください。

そこまで正確なものは、私には無理です。笑

Wimax月額最安比較(通常プラン)

まず、月間7GBの通信制限がある通常プランの月額比較になります。
7GBを超過すると、当月末まで通信速度が128kbpsに制限されます。
月間通信量の多い方は、ギガ放題を選択しましょう。

ただし、通常プランもギガ放題プランも直近3日間で3GBの通信制限がありますので、1日1GBで抑えるようにしましょう。笑

※すべて税込みで計算しています。
※おそらく実際の請求額とは若干ズレます。
※あくまで参考値ということでお願いします。

Wimax月額最安比較(ギガ放題プラン)

Racoupon Wimax W01が最安値なのですが、
WX02ですと、GMOとくとくBBの方が安いという結果になりました。

2年総額が、71,100円~115,352円と、
最安値のRacouponと最高値のBroad Wimaxでかなり差が出ました。

※すべて税込みで計算しています。
※おそらく実際の請求額とは若干ズレます。
※あくまで参考値ということでお願いします。

ということで、Wimaxの月額比較でした。

この記事を書いている途中で、
UQ Wimaxを忘れたことに気が付きましたが、
めんどくさすぎて、いまさら修正したくないということは、内緒にしておきます。

コメント

  1. とも より:

    しかしインターネット料金って、安くなりましたよね。
    ふと、ISDNの早さに感動していた頃を思い出しました。

    ダイアルアップで回線を切り忘れて寝てしまい、
    料金がとんでもないことになったのも良い思い出です。

    Wimax2+は回線が安定しており、速度も手堅く10~20Mbpsは出ていて、
    光回線引いておくこともないかな、と思い始めています。
    おかげで今月のスマホSIM経由データ使用量は、まだ 10MB です(笑)。

    • SIM男(管理人) より:

      ともさん

      度々失礼します。
      ダイヤルアップの音、懐かしいですね。笑

      当方、ISDNは経験せず、
      ダイヤルアップからADSLに飛び級しましたが、
      もう感動でした。
      基地局からの距離の影響がやたら大きかったのも懐かしいです…。