Aterm MR04LN購入!開封の儀&付属品レビュー

MR04LNの梱包

みなさん、こんばんは。
SIM男でございます!

今月頭に、AU系MVNOの契約とともに、
MR04LNを購入しましたので、レビューをご紹介していきます。

Aterm MR04LN

SIMフリーのモバイルルーターMR04LN

AU系MVNOの契約を機に、
SIMフリーのモバイルルーターが必要となりました。

いままで愛用してきたルーターは、
docomo L-01G。
当然、SIMロックが掛かっております。

そこで、まずは、docomoのモバイルルーターL-01GのSIMロック解除を検討。

しかし…

L-01GのSIMロック解除には1週間掛かる

実は、L-01Gをdocomoショップに持ち込み、
SIMロック解除を依頼したのですが、
工場での修理対応になるとのことで、
7日~10日ほど掛かるとのこと…。

せっかく、足運んだし。
ということで、そのままSIMロック解除を依頼しながら、
帰宅してMR04LNを注文しました。笑

そのうち、MR04LNとL-01Gの比較なんかもしてみたいですし。

MR04LNの最安値

今回は、色々と調べた結果、
Aterm MR04LN最安値だった、
Amazonで購入。

Amazonが最安値の24,840円。
楽天ブックスが次点の25,188円。

Amazon MR04LN
楽天ブックス MR04LN

クレードルセットに関しても、
Amazonが最安値の27,000円
次点が、NTTコムストアで28,000円

Amazon MR04LNクレードルセット
楽天市場 NTTコムストア MR04LNクレードルセット

というわけで、クレードルセットをAmazonにて購入!

MR04LNの梱包

MR04LNのレビュー

AmazonでMR04LNを購入すると、
無駄にOCNモバイルONEのSIMパッケージが抱き合わせされています。

もう契約済みなので不要なのですが、しょうがない。

MR04LNのパッケージとOCNモバイルONEのSIMパッケージ

こちらが、MR04LNのパッケージ。
MR03LNのパッケージは、真っ黒だったので、
爽やかになりました。

MR04LNのパッケージ

パッケージを開けていきます。

MR04LNのパッケージ開封画像

MR04LNの付属品一覧

MR04LNの付属品一覧

こちらが、MR04LN本体その他付属品の一覧画像。

MR04LNの付属品一覧2

上画像の左上から時計回りに、
・LANケーブル
・USBケーブル
・ACアダプター
・バッテリー
・MR04LN本体
・MR04LN専用クレードル

クレードルのレビュー

これは、特に書くことがないのですが、
本体全面には、電源と有線LAN接続時のランプ。

本体背面には、LAN端子とMicro USB端子。

MR04LN用クレードルの背面端子写真

クレードル利用時の注意点

今回の私がまさしく、この例なのですが、
実は、この記事下部で書いている、
ガラスフィルムを購入と同時に装着しました。

すると!

クレードル使用不可に…。笑

クレードル利用を有線する方は、
強化ガラス製フィルムじゃなく、
通常の保護フィルムにしましょう!

MR04LN本体のレビュー

MR03LNのちゃちな感じから、
品格がある印象へと変貌しました。

所有する歓びの一切ないMR03LNでしたが、
この点、良くなったなと感じます。

MR04LNはデュアルSIM対応

MR04LNの進化ポイントの一つである、
デュアルSIM対応。

背面カバーを外すと、2枚のSIMが挿せるようになっています。

あくまで、稀有な例である私の場合ですが、
格安SIMの速度測定の際に、
10枚以上のSIMを取っ替え引っ替えする訳でして、
バッテリーを外さずに、SIMの差し替えができるようになったというのが、
一番有難い進化点といえます。

MR04LNのSIMアダプターに関する注意書き

背面カバーの質感はこんな感じになっております。

MR04LNの背面テクスチャ

背面カバーが外しづらい(固い)というデメリットは、
MR03LNより、継承しております。

MR04LN背面の質感

MR04LNとMR03LNの比較

以前、SIMアダプターで破壊したMR03LNを
まだ捨てずにおいたので、
折角だし!
という訳で、比較してみます。

筐体サイズや重量は、ほぼ一緒です。

しかし、なぜか気になる。
やはりMR03LNのちゃちさ。

MR04LNとMR03LNの比較

左がMR04LN。

MR03LNのレビュー記事で書きましたが、
以前、しょーもない保護フィルムを買ってしまった為、
傷だらけ、指紋の拭き取りにも苦労するMR03LNが右側。
汚れだらけの画像で申し訳ないです。

バッテリーの比較

MR03LNとMR04LNのバッテリーも比較してみましたが、
定格電圧・容量等、全く同じです。

3.8V 2300mAh 8.8Wh

違うのは、型番だけ。
写真左 MR04LN付属:AL1-003988-101
写真右 MR03LN付属:AL1-003988-001

MR04LNとMR03LNのバッテリー比較

MR04LN用ガラスフィルムのレビュー

PRO GUARDというブランドのMR04LN用のガラスフィルムを同時購入しました。
素材は、コーニング社製の強化ガラス「ゴリラガラス0.40mm」を採用したもの。

MR04LN用の数少ないガラスフィルムです。
おそらく、2商品しかないのではないかと思います。

PRO GUARDガラスフィルム0.40mm
(コーニング製ガラス採用)

ノーブランドガラスフィルム0.33mm
(AGC旭硝子製ガラス採用)

PRO GUARD MR04LN用ガラスフィルム

こちらが、今回購入した、
PRO GUARDブランドのMR04LN用ガラスフィルム。

サイズ感は、かなりピッタリで、
非常に良い感じです。

ひさびさに興奮しながら、
開封してしまったため、
ガラスフィルムのパッケージ撮り忘れました…。

↓ガラスフィルムを乗せた図

MR04LN用ガラスフィルム

使用して、1週間ほど経ちますが、
いまのところ不満もないですし、
これが割れるまでは、愛用する予定です。

非常にオススメの一品ですが、
先程も書きました通り、クレードルが使用できなくなる点、
ご注意ください。

試していないので分かりませんが、
おそらく、0.33mmのガラスフィルムでも、
クレードルは使えないかと思います…。

ということで、いつもどおり長くなってしましたが、
MR04LNのレビューでした。
また、時間があれば、L-01GのSIMロック解除記録なんかもご紹介していきます。

今回、久々に興奮しながらの開封となった為、
色々と撮り忘れたなーという写真があり、
画像数少なくなってしまいました…。
以後、気をつけます。笑

本日も、最後までお読みいただきまして、
有難うございました!