freetelが新モデル6機種発表!Windows10搭載&ガラホも

freetel_samurai_miyabi

みなさん、こんにちは。
SIM男でございます。

最近、格安SIM競争の激化もあってか、
格安SIM関連のニュースが連日飛び込んできますね。

freetelの新製品発表会動画

先日、freetelの新機種発表会があり、
その場で公表された機種の速報です。

まだまだ知名度も今ひとつのfreetel。
はたして、どんな端末をラインナップしてくるのか。

こちらで、発表会のタイムシフト動画視聴、
新製品のフルラインナップが確認できます。

サイトトップページの中央特設バナーより。
https://www.freetel.jp/

今回、発表された新機種まとめ

今回、freetelより発表された、
2015年新モデルをまとめてみました。
すべて、SIMフリー端末です。

Windows10搭載 2機種
Android5.0搭載 2機種
ガラホ 2機種

の計6機種が発表となりました。

Windows Phoneの格安スマホ、
どうなんでしょうか。気になります。

端末のみの購入も可能。他社SIMで利用する手も

freetel端末は、すべてSIMフリー端末かつ、
本体のみの購入も可能となっています。

freetelで端末本体のみを購入して、
他MVNOのSIMで運用するというのもアリです。

freetel端末は、対応周波数的に、
docomo系MVNOが推奨。

ちなみに、freetelもdocomo系MVNOです。

Windows10搭載 WindowsPhone

KATANA 01 19,800円

freetel_katana01引用元:https://www.freetel.jp/eshop/lp/fw_2015.html

OS:Windows10
液晶:4.5インチFWVGA IPSディスプレイ
CPU:クアッドコアCPU
バッテリー容量:1,700mAh

対応周波数帯:
[GSM] 850/900/1800/1900
[UMTS] 1/6/19
[FDD LTE] Band 1/3/8/19
NTTドコモ(バンド19)
ソフトバンク(バンド8)
両プラチナバンド対応

KATANA 02 29,800円

freetel_katana02引用元:https://www.freetel.jp/eshop/lp/fw_2015.html

OS:Windows10
液晶:5.0インチHD IPSディスプレイ
CPU:クアッドコアCPU
バッテリー容量:2,600mAh

対応周波数帯:
[GSM] 850/900/1800/1900
[UMTS] 1/6/19
[FDD LTE] Band 1/3/8/19
NTTドコモ(バンド19)
ソフトバンク(バンド8)
両プラチナバンド対応

Android5.0 Lollipop搭載 格安スマホ

SAMURAI MIYABI 19,800円

freetel_samurai_miyabi引用元:https://www.freetel.jp/eshop/lp/fw_2015.html

OS:Android 5.0
液晶:5.0インチHD IPSディスプレイ
CPU:クアッドコアCPU
メモリ:RAM2GB
記憶容量:ROM32GB
フロントカメラ:500万画素
バックカメラ:1,300万画素
無線機能:Bluetooth 430 / IEEE802.11b/g/n
バッテリ容量:2,200mAh
カラーバリエーション:ホワイト、ブラック、シャンパンゴールド

対応周波数帯
[GSM] 850/900/1800/1900
[UMTS] 1/6/19
[FDD LTE] Band 1/3/8/19
NTTドコモ(バンド19)
ソフトバンク(バンド8)
両プラチナバンド対応

SAMURAI KIWAMI 価格未定

freetel_samurai_kiwami引用元:https://www.freetel.jp/eshop/lp/fw_2015.html

OS:Android 5.0
液晶:6インチディスプレイ
CPU:オクタコアCPU

その他詳細、価格ともに、
まだ未公表です。

ガラケータイプのスマホ 格安ガラホ

ガラケータイプのスマホ、通称ガラホですね。

Simple 5,980円

freetel_simple引用元:https://www.freetel.jp/eshop/lp/fw_2015.html

2015年夏発売予定モデルです。

また、価格以外に関しては、
スペック等も全く発表されていません。

なぜか、ストレートタイプの携帯を見ると、
WILLCOMを思い出すのは私だけでしょうか。

画面はかなりコンパクトな感じになりそうです。

Galaho 価格未定

freetel_galaho引用元:https://www.freetel.jp/eshop/lp/fw_2015.html

こちらは、完全に、
フィーチャーフォンスタイル。

THEガラケーと言ったデザインです。

比較的高めの年齢層を狙っているのでしょうか。

若い世代でガラケーを使う方々は、
二台持ちで料金を抑える為に、
ガラケーを使う方が多いです。

なぜなら、キャリアの料金プランの場合、
スマホとガラケーで最低月額が断然違う為。

しかし、MVNOの場合は、
料金プランが同一なので、

ガラホの発売 = 高年齢層のユーザーを取り込みたい

ということになるわけですが、
それにしては、ボタン配置とか普通のガラケーですね。

らくらくホン感は一切ない。

端末価格がやすければ、
法人契約も取り込めそうですが、
いくらになるんでしょうか。

Android OS搭載なら、
050Plusが使えますし、
法人の社員向け端末としては良さそうです。

通信費の節約に、一役買ってくれそう。
あとは、端末価格がいくらなのか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)