nuroモバイルの評判と詳細・速度・口コミ

nuromobile

nuroモバイル、SONYグループ運営の格安SIMを深掘りしてレビューしていきます。

nuroモバイルのメリット・デメリット交えながら、料金プランの詳細や評判・口コミなどをまとめてみました。

nuroモバイルの特徴・長所

まず、nuroモバイルの特徴から見ていきましょう。

  1. 1GB刻みの料金プラン
  2. 時間制のLTE使い放題プラン
  3. 高速通信容量の前借り
  4. スキップ払いに対応

1. 1GB刻みの料金プラン

nuroモバイルでは、1GB刻みで料金プランが設定されていますので、細かい需要に対応した契約が可能となっています。

容量プランが豊富なMVNOといえば、DMMモバイルも豊富となっていますが、nuroモバイルの特色としては、豊富な容量プランに加えて、時間制のLTE無制限プラン。
これに関しては、次の項目で詳しくレビューしていきます。

2. 時間制のLTE使い放題プラン

nuroモバイル最大の特色として、「時間プラン」というものがあります。
この時間プランは、「5時間/日プラン」と「深夜割プラン」の2種類。

少し分かりづらいプランなので、詳しくレビューしていきます!

nuroモバイル時間プラン

5時間/日プラン

その名の通り、1日5時間を上限として、4G LTEの高速通信が使い放題となるプランです。

5時間の高速通信を消費すると、一切ネットが使えなくなる訳ではなく、自動的に200Kbpsの低速通信へと切り替わり、低速ではありますが使い放題となります。

通信総量制限なし!というのも嬉しいですね。

高速通信と低速通信の切替は自動

このプランでは、高速通信と低速通信を手動で切り替える訳ではなく、nuroモバイルのシステムが高速通信に切り替えるべき通信量を検知次第、5分高速時間をユーザへ自動付与するという形になっています。

5分経過後、引き続き高速通信が必要だとシステムが判断した場合、自動で更に5分間の高速通信が延長されるという形です。

つまり、手動での切替は不可ということ、更に5分を1セットとして高速通信に切り替わる為、1分単位等で高速通信を利用できる訳ではない点に注意が必要です。

また、5時間/日の高速通信可能時間を消費しきらなかった場合でも、翌日や翌月への繰り越しはされません。

参考:5時間/日プラン – nuroモバイル

深夜割プラン

深夜割プランは、毎日1:00~6:00の深夜早朝帯のみ高速通信が無制限で使い放題となるプラン。

6:00~翌0:59までの間は、200Kbpsの低速通信となる為、深夜のみ高速通信を必要とする方にオススメのプランです。

とはいえ、5時間/日プランと同様に、それ以外の時間帯では、200Kbpsという低速通信ではありますが、使い放題となっています。

参考:深夜割プラン – nuroモバイル

3. 高速通信容量の前借り

容量プランが対象となるサービスですが、翌月分の「容量の前借り」が可能です。

nuroモバイル_前借り

10MB以上、1MB単位で、2GB/月を上限として、前借りができるサービス。
これは、nuroモバイルのマイページ(ご利用者向けページ)から申込ができます。

多くのMVNOでは、高速通信容量を使い切ってしまった場合、高速通信容量を追加購入する必要がありましたので、前借りはある種画期的なサービスですね。

参考:容量の前借り – nuroモバイル

4. スキップ払いに対応

「スキップ払い」とは、nuroモバイルで格安スマホをセット購入し、分割払いを利用する場合、支払い開始を6ヶ月先まで伸ばせるサービスです。

支払い開始のタイミングは6ヶ月先を上限とし、1ヶ月単位で選択できます。(1ヶ月先~6ヶ月先)

スキップ払いでは手数料が別途掛かりますが、最大で3%の手数料が加算されます。

今手持ちがないけど、少しでも早く格安スマホに乗り換えたい!という方には嬉しいサービスですね。

執筆日時点で、他のMVNOでは展開されていないnuroモバイル独自のサービスです。

スキップ払いの手数料

1ヶ月先から開始する場合、分割総額の0.5%がスキップ払い手数料として加算。
6ヶ月先から開始する場合、分割総額の3.0%がスキップ払い手数料として加算。

1ヶ月先延ばしにするごとに、0.5%が加算されていくイメージですね。

※nuroモバイルで端末を分割購入する場合、ジャックスとの分割契約となります。

参考:スキップ払い – nuroモバイル

nuroモバイルのプランと割引の注意点

nuroモバイルですが、他のMVNOとは趣の異なる独自路線を行っていますので、少し分かりづらい!という方もいらっしゃるかもしれませんので、プラン選びや支払い・割引サービスに関する注意点をまとめておきます。

「時間プラン」は本当にお得か?

時間プランは、深夜帯のみ高速通信が使い放題になるプランです。
昼間に高速通信が使い放題となるプランはありませんので、あくまで夜のみメインで使うという方にオススメのプランとなっています。

昼間の時間帯や24時間使い放題の格安SIMというと、下記MVNOが挙げられます。

・DTI SIM
・U-mobile
・スマモバ

スキップ払いってどうなの?

これは、他のMVNOで取扱の無いサービスなので、「少しでも早く格安スマホへ乗り換えて、通信費を節約したい!でも、今、SIMフリースマホ買うお金ないんだよなぁ…。ボーナスまで待つのももったいないし。」という方にオススメ!

手数料が最大3%かかりますので、nuroモバイル取扱端末の中で最も高価な「ASUS ZenFone Zoom S」をスキップ払いで6ヶ月先延ばしにした場合、1,800円前後の手数料が加算されるイメージですね。

nuro光とのセット割

nuro光を利用しているユーザーには朗報!

nuroブランドを冠しているのに、nuro光とのセット割がなかったnuroモバイルですが、2017年夏より、nuro光とのセット割が開始されました!

11ヶ月間300円割引が適用されます。

しかし、光回線とのセット割を提供している他社と比較すると、期間限定という点で条件は悪いですね。

他MVNOの「光セット割」の例は下記の通りです。
下記MVNOは、毎月の割引が永続的に継続します。

BIGLOBEモバイル:毎月300円割引
DMMモバイル:毎月500円割引

nuroモバイルの料金プラン

nuroモバイルの料金プランを比較していきます。
nuroモバイルでは、9つの容量別プランと時間制のプランが2つあります。

容量別プランはほとんどのMVNOで採用されている一般的な料金プランですが、時間プランというのが、nuroモバイルならではの料金プラン。

容量別料金プラン

nuroモバイルの音声通話SIMプランは、
容量プラン9種類と時間プラン2種類の計11種類となります。

料金プランは随時変更となる可能性がありますので、最新の料金プランはnuroモバイル公式サイトをご確認ください。

参考:容量プラン – nuroモバイル

nuroモバイル 容量プラン料金表
プラン名 データ SMS 通話
2GBプラン 700円 850円 1,400円
3GBプラン 900円 1,050円 1,600円
4GBプラン 1,100円 1,250円 1,800円
5GBプラン 1,300円 1,450円 2,000円
6GBプラン 1,500円 1,650円 2,200円
7GBプラン 1,700円 1,850円 2,400円
8GBプラン 1,900円 2,050円 2,600円
9GBプラン 2,100円 2,250円 2,800円
10GBプラン 2,300円 2,450円 3,000円

「時間プラン」時間制の高速通信使い放題プラン

時間プランである、「深夜割プラン」・「5時間/日プラン」の詳細はこちらからご確認ください。

参考:時間プランとは? – nuroモバイル

nuroモバイル 時間プラン料金表
プラン名 データ SMS 通話
5時間/日プラン 2,500円 2,650円 3,200円
深夜割プラン 1,500円 1,650円 2,200円

自分にはどのタイプが必要なのか分からない方

最近では、データ通信端末が増えたことから、電話番号が付与されず、インターネットのみが出来るSIMカードも登場しているので、一般の方には分かりづらくなってしまいました。

音声SIM・データSIM・SMS機能付きデータSIMのうち、どれが自分に必要なのか分からない方は、こちらのページで解説しておりますので、参考になさってみてください。

音声SIMとデータSIMの違い・選び方

契約する容量の選び方

現在契約中のキャリアのマイページにて、月間通信量が確認できます。
その数値を参考に、契約プランを選択すると良いと思います。

各キャリアとも、通信量の確認方法の解説ページを用意していますので、そちらを参考になさってください。

docomo データ通信量確認方法
AU 月間利用データ容量の確認方法
Softbank ご利用データ量の見方を確認する

nuroモバイルの通話料

nuroモバイルの通話料は、キャリアや他MVNOと同様の料金、20円/30秒となっています。

通話料半額!「nuroモバイルでんわ」

冒頭でもご紹介致しましたが、nuroモバイルでんわを使用することで、10円/30秒と、半額にまで節約することが出来ます。
(nuroモバイルの通常の通話料は、20円/30秒)

使い方としては、専用アプリ「nuroモバイルでんわ」を利用するだけで、プレフィックス型通話割引が適用となります。

参考:nuroモバイルでんわ

IP電話ではなく電話回線を使用しますし、電話番号も通常通り相手先に通知されますので、通常の電話と全く同様という点が嬉しいポイントです。

また、楽天ポイントを貯めている方は、楽天でんわの利用も可能です。
楽天でんわは、nuroモバイルでんわと同様のサービスで、楽天でんわの場合、楽天モバイルを契約していない方でも利用できますので、楽天ポイントユーザーにはこちらもオススメ。

参考:楽天でんわ

nuroモバイルの最低利用期間・解約金

nuroモバイルの最低利用期間と解約手数料について、解説していきます。

最低利用期間 解約手数料
データSIM なし 0円
音声通話SIM 12ヶ月 12,000円~0円

データSIMは契約縛りなし、音声通話SIMのみ12ヶ月の契約縛りがあります。

nuroモバイルの解約で特徴的なのが、解約手数料が一律料金では無い点です。

サービス開始月の解約では12,000円、1ヶ月経過するごとに1,000円ずつ減額されていき、12ヶ月後以降の解約で無料となります。

nuroモバイルへのMNP手順

nuroモバイルへのMNP手順ですが、これはMVNO問わず、キャリアからのMNPであれば、手順は一緒です。
下記記事で解説させて頂いておりますので、こちらをご参考にして頂けますと幸いです。

格安スマホへのMNP手順

手持ちの端末を使いたい方

nuroモバイルは、docomo回線を利用した格安SIM・格安スマホサービスですとなっているので、多くのdocomoスマホがSIMロック解除せずに、そのまま利用可能です。

どんな場合であれ、nuroモバイル公式サイトに掲載されている動作確認済み端末一覧をご確認ください。

nuroモバイルはSIMのみ契約も可能

nuroモバイルは、SIMカードのみの契約も可能ですので、手持ちのスマホを使う場合やネットで購入したSIMフリースマホを利用する事も可能です。

先程も書きましたとおり、docomoのスマホであれば、そのまま利用出来るケースが多いので、中古の白ロムを購入するのも安上がりでオススメです!

nuroモバイルで使用出来る端末をお持ちの場合には、セット販売されている端末を買う必要はありません。
SIMカードのみの契約にするか、心機一転、SIMフリースマホをセット購入するかは、どちらでもお好みの方で良いかと思います。

nuroモバイルの速度

nuroモバイルの速度について、まとめたいと思います。

nuroブランドといえば、光回線「nuro光」のイメージが強いですよね。
「nuro光」は、株式会社イードの「RBB TODAYブロードバンドアワード」やJ.D.パワーの「2017年日本固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査」でもランクインするような高速・良好な通信品質というイメージが強く根付いています。

ただ、そのイメージを持ってnuroモバイルを契約すると少しガッカリしてしまう可能性も否めません。

各MVNOの実行速度を比較してみると、お世辞にも上位にランクインするとは言えず、「nuroモバイル」の方もnuro光のように、高速な実行速度に改善されることに期待!

nuroモバイル実効速度の推移

下記が、過去測定したのnuroモバイルの実効速度の推移になります。

他MVNOとの速度の比較は下記記事をご参照ください!
格安SIM速度

測定月 順位 時間帯 通信速度
2017年11月 9位 12時頃 1.09Mbps
2017年10月 14位 12時頃 1.01Mbps
2017年9月 6位 12時頃 6.25Mbps
2017年8月 10位 12時頃 1.26Mbps
2017年7月 13位 12時頃 0.66Mbps
2017年6月 10位 12時頃 0.44Mbps
2017年5月 14位 12時頃 0.71Mbps
2017年4月 16位 12時頃 0.41Mbps
2017年3月 15位 12時頃 0.77Mbps
2017年2月 9位 12時頃 0.44Mbps
2017年1月 6位 12時頃 0.72Mbps
2016年12月 7位 12時頃 0.97Mbps
2016年11月 6位 12時頃 8.66Mbps
2016年10月 5位 12時頃 4.47Mbps

nuroモバイル店舗情報まとめ

nuroモバイルを販売している店舗は、全国900店以上あります。
ただし、WEB申込の方が、待ち時間なく24時間申込が可能なので、実店舗に足を運ぶメリットはないのが現状です。

・ヤマダ電機
・ヨドバシカメラ
・ビックカメラ
・PC DEPOT
・エディオン
・ジョーシン

など、数多くの家電量販店で販売されています。

詳しくは、nuroモバイル公式サイト掲載の店舗情報をご確認ください。
(最寄りの店舗検索が可能)

自宅で即日MNPが可能│不通期間と回線切替タイミング

nuroモバイルは、配送がとても迅速で、申込日の翌々日には、手元にSIMカードが届きます。

nuroモバイルにMNPする際にも、nuroモバイルのマイページ上で、好きなタイミングで回線切替が出来る為、不通期間がほぼなく、自宅でMNPが可能です。

回線切替自体は、nuroモバイルのマイページにログインして、ボタンを押すだけの作業なのですが、めんどくさそう!
と思う方は、回線切替が終わった状態(スグ使える状態)のSIMカードを受け取ることも可能です。

ただし、こちらを選択すると、不通期間が2日前後ありますので、注意が必要です。

参考:MNPについて – nuroモバイル公式

nuroモバイルのキャンペーン

nuroモバイルですが、キャンペーンをぜんっぜん開催しないMVNOです。

当方が把握する限りですが、2016年末に開催された、「5ヶ月間700円引きキャンペーン」を最後に、キャンペーンが開催されていません!

キャッシュバック等のキャンペーン狙いでMVNO選定をススメている方には他のMVNOを選ぶしかないかもしれません。

随時、キャンペーンが開催される可能性もゼロではありませんので、nuroモバイル公式サイトを確認してみてください。

キャンペーン情報 – nuroモバイル

他社MVNOのキャンペーン情報は、下記ページにてまとめておりますので、参考にしてみてください。

格安SIMキャンペーンまとめ