Aterm WG2600HPレビュー!ルーターを変えたら速度が・・・

WG2600HP同梱品・付属品一覧写真

みなさん、こんばんは。
SIM男でございます。

本日は、我が家のメインルーターを買い換えましたので、ご紹介してみたいと思います。

WR9500Nからの買い替え

私の周囲では、ルーターに関して、
BUFFALOさんの評判がよろしくない為、
今まで、ここ数年は、ずっとNEC製を愛用しています。

あくまで、私の周囲ではですが、
NECやネットギアが評判良いですね。

今回は、数年前に購入したWR9500Nからの乗り換えになります。

ちなみに、なんのトラブルもなく、数年間活躍してくれました。
感謝。

WR9500Nの時は、NECアクセステクニカでしたが、
今となっては、NECプラットフォームズ。

WG2600HP開封レビュー

こちらが、WG2600HPのパッケージ。
パッケージ左下、
「極技 人工衛星にも採用されているNECの先端技術 μEBG」

なんだかよく分かりませんが、笑
凄そうです。

WG2600HPレビュー

こちらが、パッケージ裏面。
人工衛星にも採用されている先端技術μSRアンテナ。
うん、なんだかよく分かりませんが、笑
凄そうです。

WG2600HPパッケージ裏面画像

4×4 & MU-MIMO & ビームフォーミング対応

ちなみに、4×4アンテナ搭載で、4ストリーム対応。
MU-MIMO対応なので、端末サイドが1×1MIMOにしか対応していなくても、
複数接続時の速度低下を防ぐ恩恵は受けれます。

WG2600HPパッケージ裏面画像

WR9500Nは、ビームフォーミング非対応でしたので、
これは初めて。

手持ちのXperia Z3とiPhone 6 Plusで言うと、
Xperia Z3は、ビームフォーミング非対応。
iPhone 6 Plusは、ビームフォーミング対応。

どちらにしても、家での接続速度に不満を持ったことは無いので、
いらないといえばいらない機能だし、
欲しいといえば欲しい機能だし。

WG2600HPのスペック

こちらが、パッケージ側面のWG2600HPのスペック詳細。

WG2600HPパッケージ側面の仕様・スペック詳細

バスパワー対応のUSB3.0ポート搭載

バスパワー対応のUSB3.0ポートが1つ搭載されています。
外付けHDDやUSBメモリをお持ちであれば、
簡易NAS的な使い方が出来るようです。

WR9500Nにも、USB2.0ポートが搭載されていましたが、
以前から、NASを持っているので、これは試したことがありません。

WG2600HP裏面端子写真

搭載アンテナ詳細

μSRアンテナ3本とピン・ダイポールアンテナ1本の計4本のアンテナが搭載されています。

μSRアンテナ
・本体上部1本
・本体側面2本

ピン・ダイポールアンテナ
・上部角度違い1本

今や家族全員スマホなんてのも当たり前の時代なので、
4ストリームのMU-MIMOによる恩恵は大きいかもしれませんね。

WG2600HPの付属品レビュー

という訳で、前置きが長くなりましたが、
開封していきましょう。

WG2600HPパッケージ開封レビュー

付属品一覧がこちら。
・WG2600HP本体
・LANケーブル
・電源ケーブル
・ACアダプター
・取扱説明書等一式

WG2600HP同梱品・付属品一覧写真

説明書・つなぎかたガイド

こちらが、WG2600HPの取扱説明書とつなぎかたガイドです。

WG2600HP説明書・保証書・付属書類

特筆することもないのですが、
右下にちょっと写っているのが、
スマホのWi-Fi設定が簡単に出来るという、
らくらくQRスタート、かざしてスタート用NFCタグがついています。

らくらくQRスタート・かざしてスタートNFCタグ

らくらくQRスタート・らくらくかざしてスタートNFCタグ

こちらが、らくらくQRスタート&かざしてスタートNFCタグ。

らくらくQRスタートは、このカードの左側QRを読みこめば、Wi-Fi設定が読み取れます。
NFC対応端末をお持ちであれば、右側の青いロゴ部分にかざすだけでOK。

簡単ですね!

iPhoneでらくらくQRスタートを使う場合

iPhoneでQRコードを読み取ると、
構成プロファイルのインストール画面に進みますので、
そのまま、画面右上のインストールをタップ。

WiFi接続構成プロファイル WiFi接続構成プロファイル インストール完了

そのままインストール完了となります。

通常の接続方法でも、本体背面に記載の暗号化キーを入力するだけなので、そこまで手間じゃないですが、こっちの方が少し楽です。

WG2600HPとWR9500Nの速度比較

そして、いくら速度が変わったのかと言いますと、
1枚目が、旧機種WR9500N。
2枚目が、今回購入したWG2600HP。

WR9500N速度 WG2600HP速度

アップロードが少し遅くなりましたが、誤差の範囲無いということで。
ダウンロード速度は、明らかに改善。

約2倍ほど、速いという結果になりました。
ルーターがボトルネックになっていたとは。

しかし、5年近く前の機種でもあるにもかかわらず、
100Mbpsを未だに出してくれているWR9500N。
良い買い物でしたね。全うして頂きました。
(まだ使えますので、中継器にしたいと思います。)

WG2600HPの相場

kakaku.com掲載店舗も楽天の最安値も
大体15,000円前後の模様。

WG2600HPの場合、珍しく、
Amazonが少し高めの価格設定ですね。

本日のAmazon価格だと、16,700円
kakaku.com掲載店舗や楽天市場の方がお得に購入できます。

これまた珍しく、中古のWG2600HPも出ているので、
中古でも良いという方は、お見逃しなく。

↓この記事を書いている段階で、残り2台限定です。
(4個でてきますが、おそらく同じ販売店の商品)

WG2600HP 楽天市場