パナソニックWonderlink LTE SIMを申し込んでみた。

パナソニック ワンダーリンクLTE申込

みなさん、こんばんは!
SIM男でございますー。

PanasonicがMVNOに参入したとのことで、
最近話題になっているそうです。

ということで、SIMマニアの私が、
速度テストを行おうじゃないか。
ということで、さきほど、契約してきました。
お決まりのデビットカードで。

ということで、
Panasonicの格安SIM「Wonderlink LTE」の申込の流れから、
ご紹介していきたいと思います。

その前に、

Wonderlink LTEが話題になっている理由

このパナソニックSIM「Wonderlink LTE」が話題になっている理由として、
速度制限後のスピードが、他社MVNOよりも高速ということ。

MVNO各社は規定の通信量を上回った際の速度制限として、
最大200Kbpsのところがほとんどですが、
このワンダーリンクLTEは、速度制限後も512Kbpsと、
比較的高速な設定になっています。

月末付近になって、速度制限がかかって、
200Kbpsの遅さにイライラする事がある方には、
良い設定なのかもしれません。

200Kbpsと512Kbpsでブラウザのサクサク感が、
どれほど違うのかも、SIMが届き次第、比較しながらレビューしていきたいと思います。

Wonderlink LTE SIM申込の流れ

Wonderlink LTE SIMの取扱は、
Panasonic Storeのみとなっています。

Panasonic Store Wonderlinkページ
https://ec-club.panasonic.jp/wonderlink/

私は、PCもLet’s noteですし、
Panasonicは好きなのですが、
サイトがわかりづらすぎる・・・。

何回も何回も確認されているようで、
格安SIMの契約一つで、非常に手間でした。
コース名の英語の羅列で分かりづらいし。

愚痴はさておき。

さきほどのパナソニッククラブのページから、
商品詳細を確認して、
いざカートへ。

今回申し込むのは、速度制限後でも、
512Kbps出せるデータコース
Wonderlink LTE F-1G512コース

初期費用:3,240円(税込)
月額費用:1,706円(税込)

パナソニック ワンダーリンクLTE申込

ちなみに、nano SIMの設定はありません。
Micro SIMか標準SIMのみとなっています。

購入SIMを確認

Panasonic ワンダーリンクSIM契約ページ

「次へ」をクリックすると、
また、カート内容の確認。

なんだこれ・・・。

ワンダーリンクLTE SIM購入ページ

そして、ログイン画面。
Panasonic Store未登録の方は、
SIM契約にあたって、登録必須だと思います。

パナソニックストア画像認証ページ

SIM配送先の選択

ワンダーリンクSIM 配送先選択

クレジットカード情報の入力(デビットカード)

ここで、毎月の支払いに使用するクレジットカード情報を入力します。
当サイト恒例のデビットカード検証として、
楽天デビットカードで挑戦しました。

ちなみに、このページでクーポン(シリアルクーポン)の入力欄があるので、
ネットで検索したのですが、クーポン見つからず。

WonderlinkSIMクレジットカード情報入力ページ

おっ!いった!
と思ったのですが、
「今回のお支払い額 0円」っていうのが怪しいですね。

後ほど、「お支払い方法を変更してください。」
みたいなパターンが期待できる・・・。
まだ安心できません。

ワンダーリンクLTE 格安SIM内容確認

とりあえず、注文完了!

とりあえず、注文が完了しましたが、
Wonderlink LTEでデビットカードが使えるかどうかは、
SIMが到着するまで、安心できませんので、
また、進展があり次第、ご紹介していきます!

PANASONIC WONDERLINK LTE SIM 申込完了

Panasonic STOREマイページから解約できる。

マイページの購入履歴から詳細をチェックしてみると、
ページ下部に、「この契約を解約する」っていうボタンがあるので、
Panasonic Storeのマイページから解約できそうです。

解約方法については、パナソニックSIMを解約した時に、
詳しくご紹介していきます。

パナソニックストア契約情報詳細ページ

ということで、パナソニックの格安SIM「Wonderlink LTE SIM」を契約の流れのご紹介でした。

また、ワンダーリンクSIMが到着次第、
通常時の速度から、容量超過時の速度まで、検証していきたいと思います。
他社SIMの200Kbpsと512Kbpsのサクサク感の比較もしたいと思っています!

今日も最後まで、お読み下さいまして、有難うございました。