1ヶ月で1万円以上!SO-02G(Xperia Z3 Compact)の白ロムが値上がり

docomo_so-02g

みなさん、こんばんは。
SIM男でございます。

最近、仕事が忙しかったり、病に伏していたりで、
久々の更新となってしまいました。

SO-02Gが猛烈に値上がりしてる

Xperia Aがそろそろへこたれて来ているので、
Xperia Z3 Compactでも買おうかな!
なんて呑気に、Amazonチェックしたら、
買うのをためらうほど、値上がりしてました。

6月末の時点では、38,999円。
7月30日時点では、48,999円。

参考:Xperia Z3 Compact – Amazon.co.jp

1万円も…!?
1万円とは言え、25%近い値上がりです。

一時期は、35,000円代

6月には、何日か35,000円代を付けることもありましたし、
Xperia Z4/A4の発売も後押しして、
もう少し値下がりが進むと踏んで、
購入せずにいました。

これが完全に裏目に出るとは…。

SIMロック解除の可否が影響してるのか?

総務省のSIMロック解除義務化を受けて、
各キャリアがSIMロック解除に応じてくれるようになりましたが、
AUにおいては、改善でもあり、
docomoにおいては、改悪でもありました。

docomoの場合、以前から、SIMロック解除には対応していましたし、
docomo端末であれば、誰でもSIMロック解除が出来ました。

しかし、SIMロック義務化以降に発売された端末の場合、
端末購入時の契約者しか、SIMロック解除を行えません。
(しかも、6ヶ月間のSIMフリー不可期間経過後)

つまり、Xperia Z4もXperia A4も、
Amazonや楽天で白ロムを買っても、
一生SIMフリーにはできない訳です。

逆に、Xperia Z3やZ3 Compactの場合、
発売日がSIMロック解除の義務化以前ですので、
今からAmazonや楽天で白ロムを購入しても、
SIMフリー化が可能。

これが影響しているのかな?
なんて思っているのですが、
それにしちゃあ値上がりしすぎじゃないかい。
そこまでSIMフリー需要ないと思いますし。
ということで。

それに、もっと早くから値上がりしても良かったような気もしますし。

ただ、「MVNOへ乗り換え=SIMフリー端末必須」と勘違いしておられる方も相当数いそうなので、あり得ると言えばあり得そうです。
あとは、白ロムの供給に一役買っている?携帯乞食さん達に何かあったか。

Xperia Z4/A4/Z3/Z3 Compactの価格比較

というわけで、本日時点の各端末価格を書き残して置きたいと思います。
下記全て、本体色ホワイトの価格で調べています。

Xperia Z4 : 108,000円
Xperia A4 : 99,900円
Xperia Z3 : 55,700円
Xperia Z3 Compact : 48,999円
(それぞれAmazonへリンク)

新機種のZ4/A4、まだまだ高いですね。

9月にXperia Z5&Z5 Compactが発表されるとかされないとか。