格安SIMの登場で増えた選択肢。携帯電話の料金プランとモバイルルーターのプラン

イオンスマホ

格安SIMの登場により、私達が受けられる恩恵について、
解説していきたいと思います。

まず、簡単に言うと、

格安SIMは、その名の通り、月額料金が安い!

あとは、様々なMVNOが様々なプランを提供しているので、
料金プランの選択肢が圧倒的に増えたこと!

この二つが大きなメリットです。

今まで携帯電話を利用するとなると、
docomoかAUかSoftbankという、ほぼ三択。

そして、それらの提供する料金プランからどれかを選ぶしかありませんでしたが、
MVNOの登場によって、その選択肢が圧倒的に増えました。

MVNOの中でも、SIMカードのみを提供する業者もあれば、
SIMカードと格安スマートフォンをセットで販売する業者もあります。

今年の頭に話題になったイオンスマホ。
イオンは、格安SIMと格安スマートフォンをセットで販売することで、
「格安SIM?なにそれ?MVNO?難しそう。」という方々に、
上手く販売した訳です。

イオンは、回線網をもっていません。
イオンスマホと言えど、NTTドコモの回線網を利用しています。

これが格安SIMが爆発的に認知されるキッカケとなりました。

もし、あなたが既にスマートフォン端末をお持ちなのであれば、
格安SIMに入れ替えるだけで、月額料金が安くなる!というケースが多々あります。
(端末とSIMカードの組み合わせによっては、使用できない場合があります。これは別記事にて解説します。)

たとえば、docomoのスマートフォンをお持ちの方で、
あまり電話をかけない場合、格安SIMへの乗換で、
かなり月額料金が安くなることが多いです。

格安SIMと一口にいっても、
様々な会社が、様々なプランを提供していますので、
自分にあうプランを見つけることから、初めてみてください。